イベントに参加して自然との共存を意識しよう

毎日の生活に刺激が欲しいと思ったら、フォレストフォーピープル岡山が主催
するイベントに参加してみませんか?

フォレストフォーピープル岡山とは、岡山県に流れる高梁川の中流に位置する
高橋地区で活動を行っています。
一体、その場所で何をやっているの?と言えば、森林環境教育を開催すること
により、自然に親しみ、自然を知り、自然を守る人づくりを目指している団体です。
ちょっと堅苦しくてわからないですよね。

要するに、イベントを通して、イベントに参加することによって、ただ、それ
だけで、自然に親しむことができるし、自然のことを知ることもできる。イベ
ントに参加するだけで、その参加者が自然を保全する側の人になっていくというものです。

開催されているイベントは、色々あります。
それぞれが大自然を相手にしたイベントなので、本当に日常に刺激が欲しい人
にはピッタリなのではないでしょうか。

毎日、仕事や学校で疲れた人は、自然の中に入り込むだけでもストレス解消に
なります。それが、そのイベントによって異なりますが、テーマを遂行するだ
けで、自然を保全することになるんです。

参加する私たちもハッピー、自然にとってもハッピー、両方ともにハッピーに
なるっていうのが、すごいと思いませんか?

何にもマイナスがないんです。損をする人や、ちょっとでも被害をこうむるも
のがないんです。
全部がプラスなんです。これがすごい!

イベントは植林植樹を始め、森林の間伐、枝打ち、下草刈り作業など、自然の
保全に直接係わるものだったり、野鳥や昆虫、樹木の観察会などもあります。
珍しいものとしてはキノコウオッチングやそのキノコの植菌。間伐や枝打ちで、
出た木材を使って、木工製品を加工したり、野鳥の巣箱作成のイベントもあります。

これらのイベントに参加された方は、自然との共存を意識し始めます。
今まで気付かなかった身近な自然、街路樹だったり、道端の花々だったり。そ
ういうものにも意識が向き始めます。
いかがでしょうか?
日常がちょっと変わりますよ!
一度、ご参加されてみてくださいね。